御朱印の旅〜平成18年(2006年)

Sponserd Link

酉の市

平成18年11月4日

会社の後に「浅草鷲神社」に参拝しました。
今年の酉の市は、「一の酉」11月4日、「二の酉」11月16日、「三の酉」11月28日です。

秋の鎌倉に御朱印の旅

平成18年10月18日

神無月、北鎌倉駅から鎌倉駅までハイキングしました。
朝11時15分自宅を出発、「円覚寺」「明月院」「建長寺」「鶴岡八幡宮」「銭洗弁財天社」に参拝し御朱印を頂きました。
「円覚寺」では、境内でCMの撮影をしていました。何のCMか知りませんが。 見晴台まで登り茶屋で、おしるこを食べ休憩しました。
「鶴岡八幡宮」では、叶え鶴を拝受しました。
「おみくじ」は「吉」でした。
次に「銭洗弁財天社」では、年末ジャンボ宝くじ購入用、五百円硬貨を洗い当せん祈願。

春の鎌倉に御朱印の旅

平成18年6月25日

紫陽花を観賞し、北鎌倉駅から鎌倉駅までハイキングしました。
朝9時25分自宅を出発、「円覚寺」「明月院」「建長寺」「鶴岡八幡宮」「銭洗弁財天社」に参拝し御朱印を頂きました。
「明月院」の紫陽花は最高にきれいでした。
「鶴岡八幡宮」では、叶え鶴を拝受しました。
「おみくじ」は「大吉」でした。
「銭洗弁財天社」では、サマージャンボ宝くじ購入用、五百円硬貨を洗い当せん祈願。

「伊勢神宮」に参拝

平成18年7月15日

車で朝6時に家を出発し、伊勢神宮「外宮」「内宮」 に参拝し午後3時無事帰宅しました。。
毎年伊勢神宮で干支の一刀彫を取得していますが、今年は売り切れで購入できませんでした。残念!


Sponserd Link

群馬県に御朱印の旅

平成18年6月17日

自宅から、友人の車で群馬県の「妙義神社」と上野国一之宮「貫前神社」に参拝し御朱印を頂きました。

福島県に御朱印の旅

平成18年4月15日〜16日

自宅から、友人の車で福島県の陸奥国一之宮「石都都古和気神社」「都都古別神社」「都都古和気神社」「伊佐須美神社」に参拝し御朱印を頂きました。

「多賀大社」に月参り

平成18年10月28日

岐阜の実家で29日法事があるので27日夜から帰省していましたので、「多賀大社」に参拝し御朱印を頂きました。

 

平成18年8月12日

滋賀県の友人の美容室に行った帰りに「多賀大社」に参拝し御朱印を頂きました。

「成田山新勝寺」で護摩祈祷

平成18年11月23日

自宅から、千葉県の「成田山新勝寺」に東西線、京成電鉄を乗り継いで参拝し御朱印を頂きました。
2時の護摩祈祷を受けました。

 

平成18年10月9日

自宅から、千葉県の「成田山新勝寺」に東西線、京成電鉄を乗り継いで参拝し御朱印を頂きました。
12時の護摩祈祷を受けました。

 

平成18年9月3日

自宅から、東西線で靖国神社に参拝し御朱印を頂きました。
次に、千葉県の「成田山新勝寺」に東西線、京成電鉄を乗り継いで参拝し御朱印を頂きました。
11時の護摩祈祷を受けました。

 

平成18年8月6日

自宅から、千葉県の「成田山新勝寺」に東西線、京成電鉄を乗り継いで参拝し御朱印を頂きました。
11時の護摩祈祷を受けました。

 

平成18年7月9日

自宅から、千葉県の「成田山新勝寺」に東西線、京成電鉄を乗り継いで参拝し御朱印を頂きました。
11時の護摩祈祷を受けました。

 

平成18年5月28日

自宅から、千葉県の「成田山新勝寺」に東西線、京成電鉄を乗り継いで参拝し御朱印を頂きました。
11時の護摩祈祷を受けました。

 

平成18年4月9日

自宅から、千葉県の「成田山新勝寺」に東西線、京成電鉄を乗り継いで参拝し御朱印を頂きました。
11時の護摩祈祷を受けました。


Sponserd Link

「成田山新勝寺」に初詣

平成18年1月8日

新年明けましておめでとうございます。
自宅から、千葉県の「成田山新勝寺」に東西線、京成電鉄を乗り継いで初詣参拝し御朱印を頂きました。
今年も、東京で新年を迎えましたので、「成田山新勝寺」に参拝しました。

御朱印とは

 神社・寺院に参拝した「証」として御朱印帳に神社・寺院にて頂けます。 始まりは江戸時代ごろで、寺院の参拝したときに、信者が写経した「経文」を奉納し、 参拝の「証」としてその寺院や御本尊の名称を墨書し、「宝印」を授与されるものでした。 これを「納経・朱印」と言います。今でも「納経印」、「納経印帳」、「納経所」と呼ばれることもあります。 御朱印の魅力は、ひとつひとつ手書きされ、その神社・寺院によって書かれる内容が違います。 同じ神社・寺院で書く内容が同じでも、書く人の筆さばきの違いにより、その味わいはさまざまです。 また身近に、あなたの心のエネルギーを充足してくれる神社または寺院(あなたのパワースポット)をみつけ、朔日参りまたは月参りをしてはいかがですか。 心のよりどころとしての神社・寺院には、ご自身の節目・節目のご報告をされてはいかがですか。 その参拝の「証」でもあります。

Sponserd Link


 
TOP Facebook Instagram YouTube ブログ 日々是好日 老人ホーム探し 健康生活